子どもの勉強

子どもの勉強

古典の勉強に役立つ漫画。国語が苦手な子ども(理系?男子)でもOK!

日本語のハズなのにさっぱり分からない古文。文章以前に、描かれている世界観が分からない。文字の説明があっても実物のイメージがわかない。女の子なら漫画の「平安モノ」で補えても、男の子はなかなかです。そんな男子たちへのお勧め漫画です。 1. 定...
子どもの勉強

コロナ禍で巣ごもり。台所で出来る中学受験の家庭学習

当サイトでは、私の体験談からご家庭でできる中学受験の勉強法(主に親子で体験する系の)を発信しています。それにしても…ここまで外出先が限られると厳しいですね。今回は「台所」周りでできることを3つご紹介したいと思います。生活必需品の買い出しまで...
子どもの勉強

中学受験と両立できる自由研究「土嚢袋でジャガイモ栽培」種イモを買いに行こう!

中学受験を控えている学年は塾の課題をこなすのも一苦労です。一方で小学校では自由研究を求められもします。受験勉強と自由研究の両立。今回は「春植えのジャガイモ栽培」をご提案します。庭など植えるスペースがなくても、土嚢袋で栽培可能なんですよ! 収...
子どもの勉強

中学受験の理科・植物。春の花々を把握しよう!

中学受験の植物について、実際に出題されるレベルは、最終的には細かく暗記します。ただ、受験直前には、他教科も含め暗記項目が山積みに。今のうちから暗記の負担を楽にするのに、実物を目にする効果は大きいでしょう。春は理科の植物について実物で学ぶ大き...
子どもの勉強

小学生の社会。等高線の学び方。自由研究にも使えるかも?

小学校の社会で「地図の読み方」を学びます。等高線についても説明があります。大人にはすぐわかる話なのですが、子どもにはピンと来ないこともあるかもしれません。実際手を動かして作ってみましょう。意外に奥が深いし、自由研究にも使えそうです。 1....
子どもの勉強

中学受験・超直前! 併願校の過去問の点が取れないとき私が掛けた言葉とは

我が家は関西にあり中学受験は1月です。この時期はモチロン修羅場ってました。我が家の事例ですが、ご参考になればとご紹介します。首都圏の方には、これからの時間の過ごし方として参考にしていただければと思います。 1. 併願先によっては「受からな...
子どもの勉強

小学生の漢字学習…とても苦手なお子さんはどうしたら?障害の可能性と工夫とは?

小学生から漢字の学習が始まります。漢字学習が苦手なお子さんはどうしたらいいでしょうか?発達障害、学習障害、書字障害などの可能性を視野に入れつつ、その前に家庭でできる工夫はないでしょうか?ウチの発達障害疑い濃厚な我が子の例を基にお話します。 ...
子どもの勉強

中学受験「夜遅くまでかわいそう」は本当か?親子喧嘩よりずっといいはず

中学受験を目指すとなると、そのための塾に通います。受験が近づいてくるにつれ、小学生にしては驚くような時間まで塾で勉強する日が多くなります。それを指して「かわいそう」という他人もいるし、親自身も不憫に思うかもしれません。でも…家より塾の方がい...
子どもの勉強

中学受験に役立つミュージアム「明石天文科学館」

首都圏の方には遠いかもしれませんが。関西にご旅行なら、ぜひ足を運んでいただきたいのが「明石天文科学館」。日本の標準時子午線の真上にあるうえ、小学生に「天文の基礎」を分かりやすく展示してくれています。天文領域を体感するのに最適な科学館なのです...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました