FP受験で学ぶこと

人生設計と社会保険

大学生の仕送り・生活費。平均額と節約法!

この春から下宿を始める大学生も多いでしょう。家庭からの仕送り、そして生活費はいくらかかるのでしょうか。そして節約する方法はないでしょうか。新入生だけでなく、既に仕送り生活を送ってらっしゃる方にも参考になりそうな内容をまとめています。

コロナで退職後無職なら。確定申告で税金が戻る3つの可能性

2020年、コロナ禍のために退職を余儀なくされた方もいらっしゃるかもしれません。年の途中に退職し、その後に再就職しなかった人は確定申告が必要です。そして、確定申告をすれば税金が返ってくる可能性が高いです。その理由をご説明します。 1.「退...

確定申告の還付の理由。そももそも源泉徴収はなぜ納めすぎなのか?

サラリーマンが一定の理由で確定申告をすると税金が還付されます。なぜなら、年間を通じた月々の源泉徴収税額が「払い過ぎ」になってしまうからです。では、そもそも源泉徴収税額とはどう決まるのでしょうか。この記事では「税額表がそうだから」より踏み込んで検証してみます!
人生設計と社会保険

年金保険料のお得な前納は2月締切り。でも、後でお金に困ったら?

国民年金保険料は一括して前払いにするとお得になります(特に2年前納)。来年度の締切は2月26日。しかし、今は余裕があってもコロナ禍の中、将来困ったときにどうなるか不安で決心つかない方もいらっしゃるでしょう。この記事では前納制度と、もしもの時...
人生設計と社会保険

老後に受け取る遺族年金。「え?貰えない?」と驚かないために。

私(アラフィフ)の母は「夫の遺族年金」を貰っています。この世代はそれなりの金額を貰える人も多いですが…親世代の「年金暮らし」のイメージが通用しないこともあります。社会や個人の生活の変化などが背景にありますが、いざ老後になって「貰えない」「少...
人生設計と社会保険

「今50歳代で学生時代に国民年金に未加入」だとどうなる?を質問した体験談

私はFP2級の有資格者ですが、我が家のプランニングでも分からないことが出てきます。今回、「50歳代でカラ期間がある」場合について教科書やネットの情報を確認するために年金機構に問い合わせてみました。すると!教科書に載っていない事実につきあたっ...
人生設計と社会保険

コロナ禍で老後が不安?「○○年金」の中で把握すべき3つの公的年金

コロナ禍で老後が心配になった人もいらっしゃるでしょう。老後と言えば年金ですが、色んな「○○年金」という名称があって分かりづらいかもしれません。まず公的年金で3つを押さえておきましょう。この基礎から全体像を見渡すことで「繰り上げ」などの対策を...
リスクマネジメント

生命保険保険料の負担軽減。コロナ特例の猶予延長と原則・見直し策は?

コロナ禍の収入減で、加入中の生命保険の保険料が負担な方も出てくるかもしれません。保険料は一定期限まで猶予できます。コロナ対策で手厚い猶予期間を設けている生命保険会社もあります。また、加入中の保険を見直す方法もあります。 1. コロナ禍への...
人生設計と社会保険

コロナ対策もあり!国民健康保険料の軽減・減免制度

企業にお勤めしない場合、原則としてお住まいの地域の国民健康保険に加入します。保険料の額は自治体によって差はありますが、負担に感じる人も多いでしょう。しかし、国民健康保険には保険料を軽減・減免する制度があります。コロナ対策、失業、低所得者向け...

コロナ後新常態にお礼品を活用。ふるさと納税の上限額の計算方法

コロナ後の新しい生活様式として通販の利用が提唱されています。ふるさと納税でも通販のような手軽さで、実質2000円の負担で各自治体のさまざまなお礼品を入手できます。ただ、この負担で済むには上限があることが要注意です。 1. 良くも悪くも通販...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました